デッキ

【デュエマ】石像パラス

今日紹介するデッキはS・トリガーへの私怨を込めたデッキ、【石像パラス】です。所詮はファンデッキの域を出ないパワー不足のデッキとなりますが、侵略者の持っている爆発力と《石像男》の蓋性能を考えると受けのデッキに対してはある程度の勝率が見込めます…

【Hearthstone】挑発シャーマン(wild)

こんにちは、あです。月初めということでラダーをちょくちょくやっているのですが当たる相手に【海賊ウォリアー】が多くて辟易しています。アグロに不利が付く【翡翠お花ローグ】で遊んでいる身としては本当に勘弁してもらいたいものです。 さて、今日紹介す…

【デュエマ】赤青マッドネス

こんにちは、あです。 今日紹介するデッキは【赤青マッドネス】です。受けを強くしたデッキでありながら、ウィニーで手札交換をして《プラチナ・ワルスラ》を引き込むことでビートダウンも出来るようにしたため非常に使い勝手の良いデッキが作れたと思います…

【Hearthstone】ンゾスハンター(wild)

前回上げたハンターデッキの焼き直しです。 shikinaji.hatenablog.com 前回の記事で紹介した【ンゾスハンター】は手札が減りやすくスタミナの消費が激しいため、コンセプトである《頽廃させし者ン=ゾス》を使わずとも勝敗が決してしまうという欠点がありま…

【Hearthstone】クエストウォリアー(wild)

今回紹介するデッキはワイルド用の【クエストウォリアー】です。ワイルドきってのアグロストッパーである《デスロード》と《ヘドロゲッパー》、さらにその2枚と相性の良い《頽廃させしものン=ゾス》を採用することにより、スタンダードの【クエストウォリア…

【Hearthstone】ミッドレンジンゾスハンター(wild)

生きてます、あです。 一昨々日はミサイルのことが気が気でなくてその旨の記事を投稿したくせに、ミサイルが飛んで来ると言われていた当日はミサイルのことを完全に忘れて昼から夜までDMGP4rdを見つつぶっ通しでグラブルをやってました。人の興味なんてそん…

【Hearthstone】シークレットドラゴンパラディン(wild)

こんにちは、HS Deck Trackerをどこに入れたのか忘れてしまったあです。おかげでデッキリストの画像を作ることが出来なくてとても不自由しています。 というわけで今回紹介する【シクレドラパラ】のリストはHearthpwnのスクリーンショットとなります。英語で…

【遊戯王】六武衆ワンキル1

※マスタールール4の施行によりこのデッキを回すことはできなくなりました。 マスタールール4でもプレイ可能となります。 《六武の門》のサーチ効果を最大限に活かしたソリティアデッキ。《王立魔法図書館》によるドロー加速を使い《六武の門》を場に複数枚揃…

【遊戯王】捕食幻影

捕食植物と幻影騎士団のハイブリッドデッキ。融合のディスアドバンテージを幻影騎士団のサーチ効果で補うという至って普通のデッキですが、ランク3を共有することによってアドバンテージが1.5倍くらいに膨れ上がります。言ってしまえば激強デッキというわけ…

【遊戯王】簡易ダイーザ

《簡易融合》と《The tyrant NEPTUNE》の制圧コンボと《紅蓮魔獣 ダ・イーザ》の瞬間超火力を組み合わせたデッキ。 EXデッキのカードをそこまで使わないので、大々的にルールが変更される次期以降も使えるデッキだったはずなのですが、どう…

【遊戯王】聖刻リチュア(2017.1.1〜4.1)

《儀式の準備》の制限強化の影響をもろに受けて虫の息になったところを《ゲール・ドグラ》に救われて首の皮一枚繋がった…と思ったら今度はルール変更に殺されたデッキ。全盛期の暴れっぷりはもう見る影もなく、ただ破滅の4月を待つのみです。 【聖刻リチュア…

【Shadowverse】サハエイラビショップ

ニュートラルフォロワーならどんなに高PPであっても一時的に踏み倒せる《サハクィエル》とDREV環境にて一世を風靡した《エイラの祈祷》を組み合わせたコントロールデッキ。 序盤こそ脆いデッキではありますが、序盤さえ凌げれば横の展開に対してはビショップ…

【Shadowverse】土ドロシーウィッチ

コントロール力の高い【土ウィッチ】に《次元の魔女・ドロシー》を組み込むことによって持久力を底上げしたデッキ。《次元の魔女・ドロシー》を採用するに当たってデッキ全体のスペルの枚数を若干増やす必要があったため、前記事で紹介したデッキ内容とはか…

【デュエマ】黒緑ライデン

《超次元ライデン・ホール》から《時空の霊魔シュヴァル》の覚醒を狙うデッキ。以前は《デビルドレーン》と《光姫精霊ガブリエラ》を組み合わせることで比較的早い段階で覚醒条件を満たすことが出来たのですが、キーパーツである《デビルドレーン》が殿堂入…

【デュエマ】ジャンドブルース

普通の赤緑黒ブルース。デッキの根幹である《盗掘人形モールス》が殿堂入りしたため、デッキパワーが物凄く低くなりました。悲しい。 環境の速さに着いていくことは困難を極めますが、中堅デッキ同士の対決であれば充分にその力を発揮してくれると思います。…

【デュエマ】ハカイ・デストロイヤー

作ったは良いものの勝率が酷かったのでお蔵入りしたデッキ。《時の法皇 ミラダンテXII》を見る機会の多い環境的にも、小型クリーチャーを大型に変えることができる革命チェンジというシステム的にも、トリガークリーチャーが重視される時代なので持ち味を活…

【デュエマ】ゼニスラムダ

往年の強デッキ、【牙サファイア】と【牙マルコ】を混ぜ合わせて現代版にしたデッキ。結局のところ《 「修羅」の頂 VAN・ベートーベン》が強いだけのデッキになりました。 【ゼニスラムダ】 4×幻緑の双月 4×大冒犬ヤッタルワン 4×青銅の鎧 4×終末の時計 ザ・…

【デュエマ】アグロ墓地ソース

去年の夏頃に記事を書いた【アグロ墓地ソース】を改造したデッキ。闇文明の革命チェンジを持つクリーチャーが増えたことによって安定性がかなり向上しました。 当該記事はこちら。 shikinaji.hatenablog.com 【アグロ墓地ソース】 4×ねじれる者ボーン・スラ…

COJの握ったデッキ(1/5~1/25)

【レベコンイザナミ】 思いのほか《イシュタル》の除去性能が高かったため《冥裁者ラダマンティス》を入れませんでした。入れるとしたら《花の高原》とセットで投入したいので調整する必要がありそうです。 来期はまだ未定ですが《幽世のイザナミ》にオリジ…

10軸リチュア

《餅カエル》の登場によって受けにも強くなったギガスギガスグスタフオラァです。そこまで強力なデッキではなかったのですが、リチュア特有のテクニカルの動きがとても魅力的なデッキでした。可能ならば次期もエクストラデッキの枚数を調整して使っていきた…

zoodiantique

十二獣の持つフィールドの表側表示のカードを破壊する効果と《歯車街》の被破壊時の効果を組み合わせたデッキ。デッキ名は十二獣の英語名であるzoodiacと古代の機械(アンティークギア)を組み合わせたもの。【十二獣古代の機械】と呼ぶよりもカッコいい(と思…

旧コアガジェット

十二獣を知らない心が澄んだ状態の時に組んだ【コアガジェット】です。いわゆる旧式。 現在は十二獣を入れることで安定感を確保しつつガジェットを抜いた【古代の十二獣】を使って遊んでいるので、《血の代償》や《緊急テレポート》の規制緩和がない限り改良…

ガネージャービート

古来から存在する普通のガネビです。使ってたら懐かしくなって涙が出てきました。嘘です。 【ガネージャービート】 4×一撃奪取 マイパッド 4×一撃奪取 トップギア 4×斬斬人形コダマンマ 4×無重力 ナイン 4×終末の時計 ザ・クロック 4×封魔ゴーゴンシャック 4…

ハンデスシーザー

デュエデミー賞の受賞を惜しくも逃してしまった《暗黒皇グレイテスト・シーザー》を中心としたデッキ。序盤のハンデスで相手の足を引っ張つつ進化元を用意して《暗黒皇グレイテスト・シーザー》をバトルゾーンに出します。 【ハンデスシーザー】 4×特攻人形…

秘術ウィッチ

土の秘術シナジーを中心に組まれたコントロールデッキ。小型のフォロワーに対しては《ガーディアンゴーレム》を大量に錬成することで足止めができて、大型のフォロワーに対しては《変成の魔術》などの単体除去を放てるので、比較的受けが強いデッキとなって…

パイロマリゴスドルイド

シャーマン跋扈の横環境なのでスペルに反応してAOEを放てる《熱狂する火霊術師》を採用して横並びに対応できるようにしたかったドルイドデッキ。 手札の消費は荒くなりますが横に広げるデッキに対しての対応力は高くなったと思います。 【パイロマリゴスドル…

レノクトゥーンローグ

【レノクトゥーンローグ】 強いカード詰め込んだら弱いデッキが出来ました。 楽しいデッキですが【レノロック】に比べるとドロー力が大幅に劣っているのが気になります。ヒロパ交換させてください。 先攻マリガンでのキープカードは《死角からの一刺し》《怪…

黒緑B・ロマノフ

ワイルド・ベジーズを取り込むことで痒いところに手が届くようになった【B・ロマノフ】。《大邪眼B・ロマノフ》へのアクセス手段が豊富な点において他の【B・ロマノフ】と比べて秀でています。 【黒緑Bロマ】 メインデッキ 2×死神術士デスマーチ 2×ビクトリ…

白緑トーブシャングリラ

かわいいカードを使いたくなったのでデッキを作りました。 デッキ内容は《スーパー大番長「四つ牙」》の持つ大量マナブーストを中心に組んだビースト・フォーク軸の【シャングリラ】。私の一押しカードである《蝙蝠の面 トーブ》を《スーパー大番長「四つ牙…

4cドギラゴンガチャ

時代が変わっても捲りゲーは楽しいですね。 【4cドギラゴンガチャ】 4×次元の霊峰 4×フェアリー・トラップ 4×ドギラゴン・チャンス 4×運命の新星 クシカーツ 4×ロジック・キューブ 1×ポジトロン・サイン 3×トップ・オブ・ロマネスク 1×ホーガン・ブラスター …

マンモスキャロル

《牙神兵ガンガン・マンモス》と《夜露死苦 キャロル》の能力を組み合わせて無限アタックを決めるワンショットデッキ。つい最近まではシータカラーで速さに特化した形を使っていましたが、9月15日付で《フェアリー・ギフト》が殿堂入りしてしまったため、緑…

ンゾスドルイド

【ンゾスドルイド】 《マリゴス》を持ってないので作りました。弱いので特に書くことはありません。

赤緑黒t白ドミティウスユニバース

《邪帝類五龍目 ドミティウス》を軸にしたワンショットデッキ。 【赤緑黒t白ドミティウスユニバース】 メインデッキ 1×ダンディ・ナスオ 4×フェアリー・ライフ 4×ダーク・ライフ 2×神秘の宝箱 4×白骨の守護者ホネンビー 1×インフェルノ・サイン 4×究極銀河ユ…

白緑野菜

条件の緩いG・ゼロを持った進化クリーチャーである《味頭領ドン・グリル》を中心に組まれたビートダウンデッキ。ビートダウンとは言っても勝つときは1ターンでほぼすべてのシールドを割るためワンショットデッキと言った方が正しいかもしれません。 緑単色で…

白緑アルカディアスD

既存カードの《聖霊王アルカディアス》のリメイク版カードである《精霊龍王 アルカディアスD》を中心としたドラゴンデッキ。光文明と自然文明を軸にしているため、そのカラーから受けに回りがちな印象を受けますが、《精霊龍王 アルカディアスD》はリメイ…

ネクラシャングリラ

トリーヴァ型で遊んでみたくなったので供養。超次元ゾーンは《勝利のプリンプリン》さえ入れてあれば残りは何でもいいです。

ハッチャキビート

序盤からビートをする前のめりなブロッカーデッキ。ハマったときの制圧力はそこそこ高いです。そこそこ。 攻撃性能に秀でるデッキではないため、しばしば試合が硬直するのが難点。制圧力も防御力も欠けているのに速さや瞬間火力すらないのはデッキコンセプト…

ザウラクロック

《封魔ザウラク・ディス》のスペース・チャージ能力、《強奪者 テラフォーム》の相手のドローに反応するマナ加速能力、そして《龍覇 イメン=ブーゴ》のマナを5色に染色する能力を利用したコンボロックデッキ。ドラゴンサーガ以前は《龍覇 イメン=ブーゴ》の…

選ばれ風雲アリアンロッド

通称【闇鍋デッキ】。《どきどきテイスティング》とゴチャゴチャしたデッキ内容からのダブルミーニングです。 やりたいことが散らかってますが地力の高い《アリアンロッド》、《光明神アポロン》、《天空神機ゼウス》が揃っているため、ある程度の問題なら解…

ラストロマノフ

強力な踏み倒し能力を持つ《邪眼大帝 ラスト・ロマノフ》の呪文を即撃ちできない弱点を《禁断機関 VV-8》で払拭するデッキ。【黒緑次元】をベースにしているため手札さえ揃っていれば相手のマナをほぼロックしつつ《邪眼大帝 ラスト・ロマノフ》を出して勝…

青紫魔導士

メモ。ジョカほしいかも。

COJの握ったデッキ(10/3~10/5)

【赤黄バアル】 【ニケパズズ】を《暴虐王バアル》が中心になるように寄せた構築。手札枯渇対策に《忘れられし地下書庫》を積んでますがいっそ全部抜いて《無限の魔法石》を3枚でもいいかもしれません。 相変わらず縦の突破力は目を見張るものがありますが、…

シャドバの握ったデッキ(収穫祭nerf~根源nerf)

主に2つ、【陽光ビショップ】と【アグロヴァンパイア】を使っていました。 収穫祭nerf前よりも環境が高速化して「ドラゴン以外から出てくる《サタン》は遅すぎる」と聞くほどになったため、【陽光ビショップ】としてはかなりの逆風だったのですが、環境のス…

メタルフォーゼ

《フルメタルフォーゼ・アルカエスト》を軸にしたお遊びデッキ。前期に握って遊んでました。 【メタルフォーゼ】 モンスター 28 3×メタルフォーゼ・ヴォルフレイム 3×メタルフォーゼ・ゴルドライバー 3×メタルフォーゼ・シルバード 3×メタルフォーゼ・スティ…

アマリリスバーン

久しぶりに遊戯王のデッキ記事です。遊戯王に触ってなかったというわけではないのですがどうも自分にしっくり来るデッキが全く組めなかったため、半年ほどインターバルを置く羽目になりました。半年置いたとは言ってもこのデッキを組んだのに費やした期間は1…

メカオーリペア

知る人ぞ知る幻のメカオーデッキのリペア。《ヒラメキ・プログラム》と《勝利宣言 鬼丸「覇」》の殿堂入りにより従来の形は組めなくなってしまったので、《ルナ・コスモビュー》から《超電磁マクスウェルZ》を連打するデッキになりました。当時の環境トップ…

ギフトモルトサンマッド

1番使ってたデッキ。 【ギフトモルトサンマッド】 メインデッキ 4×フェアリー・ギフト 4×斬斬人形コダマンマ 4×一撃奪取 トップギア 4×S級原始 サンマッド 4×天真妖精オチャッピィ 2×正々堂々 ホルモン 2×青銅の鎧 2×雪精 ホルデガンス 1×光牙忍ハヤブサマル…

えじまスパイダー

カード同士の噛み合いが物凄く強固なビートダウンデッキ。ビートダウンデッキでありながらコンボに強く依存していますが、そのコンボパーツの中に大量手札補充が可能な《サイバー・N・ワールド》や《新世界 シューマッハ》も含まれているため、コンボデッキ…

アバレダイリュウガン

デュエマTVを見てて面白そうなデッキだと思ったので若干手を加えました。 コンボの決まる確率はそこまで高くありませんが決まった時の爽快感は格別です。 【アバレダイリュウガン】 メインデッキ 4×メンデルスゾーン 4×フェアリー・ライフ 2×虹色類 アミュレ…

アグロ墓地ソース

1マナからスタートできる速攻型の墓地ソース。速い面白いそこそこ強いの三拍子揃ったデッキです。 参考にしたコロコロチャンネルの動画 【アグロ墓地ソース】 メインデッキ 2×死神術士デスマーチ 4×ねじれる者ボーン・スライム 4×闇戦士ザビ・クロー 1×アク…