アグロ墓地ソース

1マナからスタートできる速攻型の墓地ソース。速い面白いそこそこ強いの三拍子揃ったデッキです。

参考にしたコロコロチャンネルの動画

f:id:shikinaji:20160812010830j:plain

【アグロ墓地ソース】

メインデッキ

死神術士デスマーチ

4×ねじれる者ボーン・スライム

闇戦士ザビ・クロー

1×アクア・メルゲ

戦略のD・Hアツト

終末の時計 ザ・クロック

【問2】 ノロン

第二種 タマネギル

盗掘人形モールス

不死 ゾンビーバー

黒神グールジェネレイド

百万超邪 クロスファイア

疾封怒闘 キューブリック

採用カードについて

f:id:shikinaji:20160812010716j:plainf:id:shikinaji:20160812010721j:plain

《ねじれる者ボーン・スライム》《闇戦士ザビ・クロー》

初動の2枚。一応《戦略のD・Hアツト》や《アクア・メルゲ》でもスタートはできますがアグロデッキなのでスタートはできる限り速いほうが好ましいです。

与えられた役割は殴るだけ。殴ったら【ンババ型ドギ剣】の《お目覚めメイ様》や《冒険妖精ポレゴン》よろしく、革命チェンジで手札に戻っていくのでまた次のターンになったらバトルゾーンに出して戦線復帰させます。

f:id:shikinaji:20160812012801j:plainf:id:shikinaji:20160812012811j:plain

《戦略のD・Hアツト》《アクア・メルゲ》

予備の初動カード。とにかく革命チェンジをしなければ始まらないデッキなので初動が8枚では足りないと思い投入しました。

どちらのカードも強力な手札交換能力を持っているため初動に使わずとも充分な活躍が見込めます。

f:id:shikinaji:20160812012825j:plainf:id:shikinaji:20160812012832j:plain

【問2】 ノロン》《第二種 タマネギル

《不死 ゾンビーバー》の前座。低コストの闇クリーチャーから革命チェンジをしてバトルゾーンに出します。どちらもcipでディスカードができるので《黒神グールジェネレイド》など墓地に送りたいカードを握っていたら切ります。

f:id:shikinaji:20160812012846j:plain

《不死 ゾンビーバー》

このデッキの核。バトルゾーンに出すだけで大量の墓地を肥やすことができます。

Wブレイカーなので後続を考えずにただ殴っているだけでも優秀ですが、【問2】 ノロン》と《第二種 タマネギル》に革命チェンジをして手札に戻した後に再度侵略をすることでさらなる墓地肥やしが可能になります。

f:id:shikinaji:20160812013027j:plain

黒神グールジェネレイド

サブフィニッシャー。【問2】 ノロン》と《第二種 タマネギル》が破壊されたらバトルゾーンに出てきます。どう見てもドラゴンに見えないクリーチャーの破壊にトリガーして墓地から蘇る姿はどことなく詐欺臭いです。

回し方

大体コロコロチャンネルの通りです。

マナにカードを置かないことで手札の枚数を維持しつつ革命チェンジと侵略を使って墓地を肥やし、充分に墓地が溜まったら黒神グールジェネレイド》で相手の除去に睨みを利かせながらダメ押しの《百万超邪 クロスファイア》で押し切ります。

www.youtube.com

墓地ソースというだけあってやはりメルゲループの中核だった《アクア・メルゲ》、《盗掘人形モールス》の2枚は抜きん出て強いですね。4枚積み出来た時代がいかにとち狂った環境だったかを思い知らされます。

総じてコンボ色の強いアグロデッキですが革命編ファイナルがまだ第二章だということもあってまだまだ伸び代はあると思います。特に能力で墓地を触る傾向にあるアクミ団のカードには期待していきたいですね。

広告を非表示にする